バレンタインデーわがや流

a0104326_1173574.jpg


遅ればせながらバレンタインデーのこと書きます。

英国のバレンタインは、勇気を出して好きな相手に告白するという趣旨は、

日本と同じなのですが、お花を贈るのは、男性側からで定番は、a0104326_13123019.gif赤いバラです。

この時期、赤いバラの値は、バレンタインデーに伴い、高騰して男性のお財布泣かせ。。


未婚のカップルは、お互いギフトを贈りあい、レストランで食事をするのも定番。既婚のカッ

プルも街頭では、花束を抱えていそいそと家路に着く、いろんな年齢層の男性でいっぱい。

(↑英国男性は、マメオくんが多いのか、はたまた恐妻家が多いのかは、定かでは、ありませんが。笑)

バレンタインデーは、お花屋さんが年間の一番の書入れ時、売り上げダントツの日でもあります。

以前、近所のお花屋さんで働いていた頃、バレンタインデー間近の頃や当日は、目の回るくら

い忙しくて、ランチも隅で立ちながら、ソーセージロールをちょこっとかじっておしまいなんてこと

多かったですね。。2階の休憩室は、顧客用の花束でみるみる埋まっていって。。

この写真は、お店で作ったギフトセット。

a0104326_11283770.jpg



テディーベアなんかやバルーンなんかをセットしたりし

ました。花に添えるギフトは、テディーベアーやチョコ、シャンペンやロゼワインとか人気でしたね。。


また写真みたいにラグジュアリーなバラ1輪というシンプルギフトもありました。↓
a0104326_20474177.jpg

さて、今年の我が家のバレンタインデー。。

結婚5年にもなると、バレンタインデーという行事もいろんなことを省略、省略のわがや。。。σ( ̄∇ ̄;) カードもいつの頃からか省略。。

バレンタインデーに欠かせない物と言えば、お花。。

2年くらい前からお花は、代金をダンナから渡され、私自ら買って来ます。。
なぜなら、こんないきさつが。。。

私は、バレンタインデーの花に赤いバラというこだわりは、全くなくて、むしろ淡い色あいのバラ、ミックスなどか、鉢植え、バラでなくても構わないっていろいろ注文をつけたら毎年、花代を事前にくれて「これで好きな花を買って来て。」と言われるようになったんです。苦笑

しまった。。。赤いバラ、ステキ♪って素直に言っておけばよかったかな。。笑

やはり、サプライズで花は、相手から買って来てもらう方がいいですよね。。
遠距離時代に国際花便で赤いバラの花束を贈ってくれたのは、今は、昔です。。

(↑このエピソードは、前々回のブログ記事にあります。。)

そしてバレンタインデーのディナー。私たちは、田舎在住なので、おいしいレストランは、なかなかなくて、もっぱらおうちディナーが定番です。

日本と違い、外食は、残念ながら当たり外れが多い英国地方。。万が一、まずくて高かったらそれこそ、大後悔ですからね。笑

幸運にも彼は、シェフなんでこの日、コースディナーを作ってくれます。
私は、デザートとテーブル装花を担当。

今年のメニューは、↓こんなことになりました。(少々手抜き気味です。)
a0104326_6522453.gifa0104326_6522453.gif
a0104326_3153119.gifスターター:プラウンカクテル(ダンナ担当)
メイン:ボンゴレビアンコもどき(私担当)
デザート:チョコレートフォンデユー(ダンナ担当)

a0104326_6522453.gifa0104326_6522453.gif

スターターは、クリスマスにもよく作るプラウンカクテル。(オーロラソースで和えた海老のオードブルです。サラダと一緒にパフェみたいに盛り付けます。

a0104326_23551488.jpg


そしてメイン(私担当)は、ボンゴレビアンコもどき。。アサリが入手できず、Cockle(トリ貝)と海老を代用したのでもどきと呼びました。笑
なかなか美味しくできて満足♪
a0104326_11525995.jpg


で、デザートは、チョコフォンデユー。


a0104326_11543925.jpg

毎年、ガトーショコラを作っていましたが、予定変更。
実は、4年くらい前に友人からいただいた忘れかけていたチョコフォンデユーセットをお掃除していたら、見つけてふと使ってみようと言うことになったんです。。笑
簡単で美味しかったので大満足♪パイン、いちご、キウイ、バナナなどを
で美味しくいただきました。特にパインは、最高でした♪

チョコレートファウンテンがあれば、チョコフォンデユーが簡単に出来るから、クリスマスに買おうかという話しがちらっと出ましたが、狭い我が家。。
置き場所がないということになり、早々に断念。笑

お花は、まずはスーパーで見かけたミニバラのポットをゲット。

以前、ベゴニアのポットが入っていたプラステックのバッグとラッピングペーパー&アクセサリー類でちょこっとデコレーションしてみました。。赤が揃い過ぎだけど、なかなかかわいくなったでしょ?

a0104326_124848.jpg


テーブルアレンジメント用には、白、赤、ピンクのバラを基調にした
アレンジメントを作りました。花壇や近所の林からローズマリー、ラベンダー、バイバーナム、ユーカリなどをゲットして使ってみました。
副資材にほんのり金色に染めたスケルトンリーヴスも入れて。
ほんのりラベンダーの香りもしてナチュラルでいい雰囲気にできました。

a0104326_125451.jpg


写真では、わかりにくいですが、実は、メインのアレンジメントの器は、バラの浮き出し模様が付いているんです。バレンタインということで使ってみました。。

a0104326_2465596.gifFlower Materials: Viburnum tinus(Laurustinus), Rosmarinus officinalis (Rosemary), Lavandula x intermedia 'Grosso'( Lavender),
Eucalyptus gunnii(Eucalyputus), Rosa(Rose:Pink,Red,White),
Hedera helix 'Goldchild'(Ivy)


a0104326_12261741.jpg



小さいアレンジメントは、水色のココット型を使っています。淡い水色が気に入ってスーパーのキッチン用品売り場で見つけたものです♪ 淡い水色に合う春らしいカップケーキも添えてみました。
a0104326_1263060.jpg


a0104326_13225668.jpg

花器は、食器もよく活用できるのでスーパーのキッチン用品売り場などの食器をよ~く品定めしています。。以外に宝の宝庫なんですよ。
a0104326_12293463.jpg

来年のバレンタインデーは、趣向を変えてパリ辺りでディナーなんて一人で思いを馳せる私ですが、腰の重いダンナのこと、来年もおうちごはんバレンタインでまったりとしている気がします。(T_T)

みなさんは、どんなバレンタインを過ごされたでしょうか?a0104326_12161798.gif

a0104326_6522453.gifa0104326_6522453.gif

にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ

当サイトは、ランキングに参加しています。気に入っていただいたら、
各バナーを何回でもクリックしてくださいね♪応援よろしくお願いいたします。
励みになります♪ ( ^ー^)ノ
[PR]
by muppetpuppet1 | 2008-02-18 11:34 | 花作品日記;春

在英13年。花講師のブログ。生活の中に花を推奨。日常使いの花あしらいを提案と共に、ブログで花作品公開中♪


by muppetpuppet1